水. 4月 24th, 2024


携帯電話を庭に持ち込んで仕事をするのは、余計な手間のように思えるかもしれませんが、便利なこともあります。ただし、庭で携帯電話をどうするかを考えるのは難しい場合があります。携帯電話を手元に置いて保護できるように、保護カバーを使用するか、特別なツール ベルトやクリップを入手することを検討してください。

庭で携帯電話を持ち歩く理由は何ですか?

私たちの多くにとって、庭園で過ごす時間は現実逃避であり、安らぎを得て自然と交わる機会です。では、なぜこの時期に携帯電話を屋内に置いたままにしないのでしょうか? 庭に持ち出すことを検討する十分な理由がいくつかあります。
最も重要な理由は安全性です。事故に遭い、他の人の手の届かないところにいる場合は、電話を使用して助けを求めることができます。携帯電話は便利な園芸ツールにもなります。To Do リストを作成したり、植物の写真を撮ったり、簡単なリサーチを行ったりするために使用します。

庭師のための携帯電話の保護

庭で携帯電話を保護するには、まず頑丈なものを購入することを検討してください。一部の携帯電話は他の携帯電話よりも耐久性が優れています。企業はいわゆる「頑丈な」携帯電話を製造しています。これらの携帯電話は、ガーデニングにとって重要なほこりや水からどの程度保護されているかを表す IP と呼ばれる尺度によって評価されます。IP 評価が 68 以上の電話機を探してください。
お持ちの携帯電話の種類に関係なく、優れたカバーで保護することもできます。カバーは、携帯電話を落としたときの破損を防ぐのに最も役立ちます。ただし、カバーを付けると、カバーと電話機の間に汚れやほこりが入り込む可能性があります。携帯電話を庭に持ち込む場合は、時々カバーを外して汚れやゴミを掃除してください。

ガーデニング中に携帯電話を保管する場所

携帯電話を使ったガーデニングは必ずしも便利とは限りません。最近の携帯電話はかなり大きく、ポケットにきちんと収まらない場合があります。ただし、いくつかの選択肢があります。カーゴ スタイルのパンツは、携帯電話 (その他の小さなガーデニング アイテムも) を簡単に収納できる大きなポケットがあるため、ガーデニングに最適です。また、動きやすいスペースを確保し、脚を虫や傷から守ります。
もう一つのオプションはベルトクリップです。特定の電話モデルに適合するクリップを見つけて、ベルトやウエストバンドに取り付けることができます。ガーデニングツールも持ち運べる方法をお探しなら、ガーデンツールベルトやエプロンを試してみてください。複数のポケットが付いており、必要なものをすべて簡単に収納できます。

By admin